夫婦のあり方

f:id:atagobb:20200629231750j:plainブログ始めました!

40歳を越え、結婚生活14年目の主婦、atagoです。
色々思うことがあってブログを始めようと思いました。



夫婦の関係について

世の中にはいろんな夫婦がいます。
その夫婦の関係性・あり方・寄り添い方、というのは人それぞれです。

正解などありません。
はたから見て「え?」と驚くような事も、その夫婦にとっては普通の事もあるでしょう。


では私は?

私は夫婦生活に満足していました。
でもそう思うように自分を仕向けていた…と考えるきっかけがあったのです。



それは老後の事。

こども達が成人し、家を離れ、夫婦二人の生活になった時の事を想像するようになって、今のままでは一緒に暮らす事が難しいような気がしてきたのです。


私は結婚してすぐ子供が産まれ、その間は専業主婦、その後パート勤務をしていて短時間労働ゆえ、自然と全ての家事をこなしています。


コロナの自粛生活。
本当に大変でした。
6人家族の三度の食事の支度。
部屋の片付け、掃除、洗濯…

終わりのない家事に嫌気がさすのはいつものこと、コロナの自粛時はいつも以上に心身共に疲れ果てていたように思います。


今は日常に戻りラクになりました。
ただ、老後仕事をしなくなったら、こうして主人と2人家にいて、私が3食作るのかと気付きました。


・・・有り得ない!
やりたくない!!!


真っ先にそう思いました。


私は非情な妻でしょうか。
そう思うことはおかしいのでしょうか。


あれこれと考えて行き着いたのが家電です。
そう、便利な家電を使って家事を少しでもラクにするのです。


その為に夫婦で話し合いをしました。


最終的に食洗機を買おうか・・・となりましたが、もちろん今すぐというわけではありません。
それでも言ってみるもんだなぁと思いました。




有り得ない!やりたくない、と思った私。
そこに私の本音があるのです。
共に人生を歩むパートナーになるために、関係性を今以上に良くしていく努力がこれから必要なのだと痛感しています。